看護師の黒木です。

毎日暑い日々が続いてますね。訪問看護師として働かせて頂き、周りのお力を借りながら毎日頑張っております。自分では気付きにくい事を指摘して頂いたり、また利用者さんを第一に考えて工夫されている点を伺ったりと勉強になる事ばかりです。

訪問させて頂いております利用者さんにも少しずつ顔を覚えて頂き、「待ってたよ~。」「今日は雨降ってなかった?気をつけて帰ってくださいね。」などなど温かいお言葉を頂戴する度に、心がほっとあったかくなります。

そして次も頑張ろうと活力になります。これからも少しずつ成長するためにコツコツ努力し精進して参ります。

写真は認知症を患っておられる利用者さんがデイサービスで作成されたものです。火花のところは一枚一枚丁寧に画用紙で作られており、黒い画用紙の上にバランスを考えて並べられ貼りつけてあります。なかなか時間を要した作品みたいです。綺麗な花火、今年もみられるといいですね。

 

訪問看護京田辺のスタッフです。利用者さんの家には様々な利用者さんの過去から現在の作品の宝庫です。私たちも利用ささんもエネルーギーになります。

訪問看護リハビリステーションたもつは、京都市伏見区、京都市南区、京都市山科区、京都市東山区、宇治市を中心に活動しています。

看護師増員により、ますます充実した訪問の質・量を兼ね備えた看護体制を構築しています。

5月1日京田辺市に訪問看護リハビリステーションたもつ京田辺 オープンしました。京田辺市、城陽市、井手町、宇治田原町、精華町の訪問体制を構築していきたいと考えています。

あらゆる疾患に対して、24時間365日体制で訪問させていただきます。

新規京田辺市・伏見区 令和3年8月以降採用療法士9月以降の看護師を募集しています。

在宅看護・リハビリ興味のある方は募集要項にありますメール・電話にてご連絡お待ちしています。楽しく、明るく、質の高い看護を提供しましょう。

ホームページからの直接採用を最優先、優遇としています。6ヶ月後基本給をアップさせて頂きます。

統括所長  西谷 保